横浜の小野 右足内転筋痛め鹿島戦欠場も

[ 2011年4月23日 06:00 ]

J1第7節 横浜―鹿島

(4月23日 国立)
 先発が確実視された横浜のFW小野が、23日の鹿島戦を欠場する可能性が出てきた。

 22日の練習中に右足内転筋を痛めた。小野は「大丈夫です。先発?自分はいくつもりです」と問題なしを強調。だが肉離れの疑いがあり、木村監督は「あすにならないと分からない」と遠征メンバーを18人から19人にして対応した。好調を維持していただけに欠場となればチームにとっては痛手。その分、国見高、早大時代に国立で何度もゴールを決めているFW渡辺にかかる期待が大きくなる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年4月23日のニュース