ペトロサービス開始!ファン&選手が急接近

[ 2011年4月22日 06:00 ]

 クラブ初の赤字転落が発表されてから一夜明け、浦和がさらなるファン離れを防ぐための新たな試みが始まった。これまで練習見学はフェンス越しだったが、ペトロヴィッチ監督の発案で試験的に見学者をピッチサイドに“招待”。4人程度が座れるベンチ10基が運び込まれるなど約100人が至近距離から選手のプレーを堪能した。

 「わざわざ足を運んで見てくれる人たちのためにたまには…ね。こういったことをこれからは“ペトロサービス”と呼んでください」。笑顔の指揮官が先頭に立ち、改革に取り組む。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年4月22日のニュース