リーグとの2冠に暗雲 ミラン地元で痛恨ドロー

[ 2011年4月22日 06:00 ]

<ACミラン・パレルモ>チャンスに決め切れず、うつむくイブラヒモビッチ

イタリア杯準決勝第1戦 ACミラン2―2パレルモ

 イタリア杯準決勝第1戦の1試合が20日に行われ、セリエA首位で2冠を狙うACミランはホームでパレルモと2―2で引き分けた。

 FWイブラヒモビッチが開始4分に先制点を挙げ、1点を追う展開となった後半31分にもMFエマヌエルソンの追加点に絡んだ。地元で痛い引き分けとなったが、アッレグリ監督は「負けないことが重要。敵地でも勝利は可能」と第2戦の逆襲を誓った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年4月22日のニュース