×

高原 オフ返上でチャリティー参加

[ 2011年3月28日 15:09 ]

 元清水の沢登正朗氏、前清水監督の長谷川健太氏、磐田アドバイザーの名波浩氏らが27日、静岡ホビーフェア会場の東静岡広場で東日本大震災の復興支援のためのチャリティーオークションを開催した。

 清水の現役選手6人もオフを返上して参加。FW高原は「一人一人の力が、必ず被災地の方に届くと思うので、ご協力よろしくお願いします」とあいさつ。今季モデルのナイキ社製試作スパイクをサイン入りで提供し、2万円で落札された。ほかにも日本代表MF長谷部のサイン入りスパイクが5万円で落札されるなど大人気。沢登氏は「今後も(活動を)続けていきたい」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2011年3月28日のニュース