×

独3チーム慈善マッチ 元独代表リッケン氏ら出場

[ 2011年3月28日 06:00 ]

 ドルトムントとシャルケ、2部ボーフムのドイツ3クラブによる東日本大震災被災者支援の慈善試合が27日、ボーフムで行われた。

 ホームが近い3クラブがそろって好成績を残した96~97年シーズンのOBが参加。当時欧州CLを制したドルトムントからはCL決勝で得点した元ドイツ代表MFリッケン氏らが出場した。試合前は元川崎FでボーフムのFW鄭大世(チョンテセ)が地元の子供たちと横断幕で支援をアピール。ドルトムントはMF香川、シャルケにはDF内田の日本人選手が所属している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2011年3月28日のニュース