×

紅白戦で戦術確認 藤本3―4―3に手応え

[ 2011年3月28日 06:00 ]

東日本大震災復興支援チャリティーマッチ 日本代表―Jリーグ選抜

(3月29日 長居)
 日本代表はこの日、20分1本の紅白戦を行い、サブ組が3―0で勝った。

 左サイドを再三突破し、先制ゴールを決めた藤本は「戦術コンセプトは理解している。前線の選手はある程度自由を与えられている」と3―4―3システムに手応え。「Jリーグ選抜は良いメンバーがそろっているので、しっかり勝てるようにしたい」と29日の試合へ状態の良さを強調した。

 なお風邪をひいているDF長友はこの日も練習を回避。胃腸炎のMF岡崎は募金活動のみ参加した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2011年3月28日のニュース