ビジャ後半2発 スペイン逆転勝ち

[ 2011年3月26日 09:30 ]

 サッカーの2012年欧州選手権予選は25日、各地で行われ、2連覇を目指すI組のスペインはFWビジャ(バルセロナ)の後半の2ゴールでチェコに2―1で逆転勝ちし、4戦全勝で首位を守った。

 E組はワールドカップ(W杯)南アフリカ大会準優勝のオランダがハンガリーに4―0で圧勝し、開幕5連勝でトップ。C組のイタリアはスロベニアに1―0で勝ち、4勝1分けの勝ち点13で首位を守った。D組のフランスはルクセンブルクに2―0で順当勝ちした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年3月26日のニュース