ミラン痛恨黒星 4・2ダービーで首位陥落も

[ 2011年3月21日 06:00 ]

<ACミラン・パレルモ>試合に敗れ肩を落とすカッサーノ

セリエA ACミラン0―1パレルモ

(3月19日)
 ACミランが4戦連続無得点で5連敗していたパレルモに痛恨の敗北を喫した。

 前半10分に右CKから守備が乱れて先制を許すと、FWイブラヒモビッチを出場停止で欠いた攻撃陣は不発。首位は変わらないが、次節4月2日にインテル・ミラノと優勝の行方を占うダービーマッチを控える中、痛い星を落とした。アッレグリ監督は「2週間いい準備をしなければ」と大一番を見据えた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年3月21日のニュース