元浦和・都築氏 政治団体「埼玉維新の会」設立へ

[ 2011年3月3日 06:00 ]

 サッカー元日本代表で1月に現役引退した元浦和GK都築龍太氏(32)らが政治団体「埼玉維新の会」を設立することが2日、分かった。

 議会改革やスポーツ振興を打ち出し、大阪府の橋下徹知事が代表を務める「ローカルパーティー大阪維新の会」との連携を目指す。3日に設立の手続きを取り、記者会見する。都築氏は4月の統一地方選の埼玉県議選で、さいたま市内の選挙区から出馬する。

 ▼浦和MF鈴木啓太主将 (都築氏は)しっかりした考えを持っていて、気持ちの強い人。引退して次に何をするのか気になっていたけど、(政治家は)向いてると思う。頑張ってほしいと思います。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年3月3日のニュース