上海申花オーナーが挑発「賭けする自信あるか?」

[ 2011年3月2日 06:00 ]

ACL1次リーグH組 鹿島―上海申花

(3月2日 上海虹口足球場)
 情報戦を展開する鹿島に対し、上海申花は“場外戦”を仕掛けた。クラブオーナーの朱駿(ジュージュン)氏が中国版ツイッターの自身のマイクロブログで「負けたら日本の最高級レストランを借り切っておごってやる。だが、そっちが負けたらその反対をしてほしい。この賭けをする自信はあるか?」と鹿島を挑発した。

 オンラインゲーム会社の創業者である朱駿氏は中国で抜群の知名度を誇り、マイクロブログのフォロワーは240万人に上っている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年3月2日のニュース