Jチェアマンも長友絶賛「活躍で評価上がる」

[ 2011年2月10日 06:00 ]

 Jリーグの大東和美チェアマンが9日、横浜市庁舎を訪問し、林文子市長に富士ゼロックススーパー杯(26日、日産ス)の招待券500枚を贈呈した。

 招待券は横浜市内の児童福祉施設などの子供たちに贈られることになっており、チェアマンは「スタジアムで実際に試合を見て感動していただきたい」と話した。林市長から感謝状を受け取ったチェアマンはインテル・ミラノに移籍した長友についても言及。「彼の活躍でJリーグの評価も上がる。若い選手が欧州で活躍するのは誇り」とうれしそうに話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2011年2月10日のニュース