×

最終ラインの連係に課題 長友「どんどん良くなっていくと思う」

[ 2011年2月8日 08:26 ]

<インテル・ローマ>ドリブルで攻め上がる長友
Photo By スポニチ

 イタリアセリエAのインテル・ミラノに移籍した日本代表DF長友佑都(24)が6日、ホームで行われたローマ戦の後半30分から左サイドバック(SB)で途中出場し、待望のビッグクラブでのデビューを果たした。

 最終ラインの連係には課題も残った。それでも「戦術練習も2、3回しかしてない。皆の特徴も分かってきたし、どんどん良くなっていくと思う。スクデット(セリエA制覇)?もちろん獲りにいく。世界一になるためにこのクラブを選んだし、イタリアでも優勝しないと」と言い切った。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2011年2月8日のニュース