岐阜 新体制発表「目標の6位以内を何としても実現したい」

[ 2011年1月30日 16:13 ]

 Jリーグ2部(J2)の岐阜は30日、岐阜県本巣市で新体制を発表し、今季から指揮を執る木村孝洋監督は「チームを一つにまとめ、目標の6位以内を何としても実現したい」と抱負を述べた。

 今西和男社長は、目標達成へ「新加入の6選手の大きな力が必要」と期待。クラブの現状について「ポジション争いができるようになってきたかな」と手応えを口にした。J2札幌から移籍加入した元北朝鮮代表の李漢宰は「熱い気持ちとプレーを存分に見てほしい」と言葉に力を込めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年1月30日のニュース