日本代表 実は10年ぶり アジア杯最多優勝国に

[ 2011年1月30日 06:58 ]

アジア杯決勝 日本1-0オーストラリア

(1月29日 カタール・ドーハ)
 オーストラリアからの勝利(PK勝ちは引き分け扱い)は、01年8月15日のAFC・OFC杯(○3―0)以来、10年ぶり。06年W杯ドイツ大会1次リーグなど、過去4試合は●☆△●と勝利がなかった。これでオーストラリアとの対戦成績を6勝6分け(PK勝ち1含む)7敗とした。

 日本は04年中国大会以来、2大会ぶり4度目のアジア制覇。アジア杯優勝回数は日本、イラン、サウジアラビアが3回で最多だったが、日本が抜け出し最多優勝国となった。これで決勝戦無敗も「4」に伸ばし、イランの3戦無敗を抜いて最多となった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年1月30日のニュース