G大阪 新競技場完成は14年開幕目指す

[ 2011年1月23日 06:00 ]

 G大阪の金森社長は吹田市で開催されたサポーターミーティングに出席し、建設を計画している本拠地の新競技場の完成時期について「2014年の開幕を目指す」と見通しを明らかにした。

 吹田市の万博記念公園内などを建設の候補地としており、正式決定を急ぐ。一方、今年迎えるクラブ創設20周年を節目に、サポーターと共同で新たに応援歌を創作する意向を示した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年1月23日のニュース