どうなる森本…カターニア新監督にシメオネ氏

[ 2011年1月20日 06:00 ]

 カターニアは19日、元アルゼンチン代表MFディエゴ・シメオネ氏(40)が新監督に就任すると発表した。5勝7分け8敗のリーグ戦14位と苦戦する同クラブは18日にマルコ・ジャンパオロ監督(43)を解任していた。

 同代表で歴代3位の106試合出場を誇るシメオネ氏は監督としても母国のエストゥディアンテスをリーグ優勝に導くなど手腕を発揮した。カターニアにはFWマキシ・ロペスら多数のアルゼンチン人選手がいる。監督交代がFW森本の起用法にどう影響するか注目される。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年1月20日のニュース