本田圭“温存”「次は行ける?もちろん!」

[ 2011年1月18日 06:00 ]

<日本・サウジアラビア>前半13分、2点目のゴールを決めた岡崎(9)を笑顔で迎える本田圭

アジア杯1次リーグB組 日本5-0サウジアラビア

(1月17日 カタール・ドーハ)
 シリア戦で左足首を捻挫したMF本田圭は、サウジアラビア戦の強行出場を志願していたが、結果的に“温存”される形となった。

 日本協会関係者によれば、負傷箇所の悪化を心配したザッケローニ監督の判断でベンチに。日本が順調にサウジアラビアとの差を広げたため、出場の機会なく試合を終えた。それでも前半8分、岡崎のゴールが決まると真っ先にベンチを飛び出して喜び、チームの盛り上げ役に徹していた。次戦は21日に準々決勝で開催国のカタールと激突する。「次は行ける?もちろん!きょうは大事を取った?半々ですよ」。松井(右太腿痛)、内田(出場停止)らを欠く中、大黒柱の復活が期待される。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年1月18日のニュース