ウズベキスタン、きっちり引き分け1位通過

[ 2011年1月18日 06:00 ]

アジア杯1次リーグA組 ウズベキスタン2-2中国

(1月16日
カタール・ドーハ)
 ウズベキスタンが3大会連続の準々決勝進出を果たした。引き分けでも1次リーグ突破が決まる中国戦で先制を許したが、アフメドフのゴールなどできっちり引き分けに持ち込んだ。

 アブラモフ監督は「1次リーグをうまく乗り切った選手たちに感謝している」と1位通過に満足げだった。ただ、決勝トーナメントに向けては「守備でミスが多かった。次の試合まで時間はあるので、しっかり修正したい」と気を引き締めていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年1月18日のニュース