高原“原点回帰”!清水、背番「19」用意

[ 2011年1月18日 06:00 ]

 清水は今季から新加入するFW高原直泰に背番号19を用意した。「自分を育ててくれた町に戻ってサッカーができることに喜びを感じている」と話すなど、地元へ戻ってくる高原の原点回帰への思いをクラブ側が考慮。プロ入りした98年に磐田で初めてつけた背番号を高原に打診した。

 19番はフランクフルト、浦和時代もつけており、思い入れの深い番号で再出発することになりそうだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年1月18日のニュース