×

北朝鮮 PK失敗が響いて引き分け発進

[ 2011年1月13日 06:00 ]

UAE選手に倒され、PKを得た鄭大世(右)

アジア杯 北朝鮮0―0UAE

(1月11日
カタール)
 北朝鮮はPK失敗が響いて引き分けた。

 開始8分に元川崎Fでボーフム(ドイツ2部)のFW鄭大世(チョン・テセ)が倒されてPKを得たが、司令塔ホン・ヨンジョのキックはバーに阻まれた。チョ・トンソプ監督は「PK失敗後はいいプレーができなかった」と渋い表情。後半38分で交代させた鄭大世に関しては「彼は疲れていた。体力を維持する必要があった」と説明した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2011年1月13日のニュース