本田圭、香川と反省会「ゴールに飢えている」

[ 2011年1月10日 20:13 ]

ヨルダン戦から一夜明け、軽めの調整をする本田圭(左から3人目)ら日本代表イレブン

アジア杯

 練習後、本田圭(CSKAモスクワ)と香川(ドルトムント)がピッチ上に座り込み、話し込んだ。本田圭によると、9日のヨルダン戦で2人の距離が離れすぎていたことなどを反省したという。
 日本の攻撃の柱となる2人。本田圭は「ヨルダン戦は俺も(香川)真司も点を取れずに(ゴールに)飢えている」と次のシリア戦での活躍を誓った。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年1月10日のニュース