米本 筋力アップで復帰、今季初先発へ

[ 2010年10月30日 06:00 ]

 左ひざじん帯の損傷で長期離脱していたFC東京のMF米本が30日のアウェー清水戦で今季初先発する。「デビュー戦のように緊張する。アンカー的な役割が求められると思う。緊張を楽しんでプレーしたい」。

 約8カ月間のリハビリ生活では体幹を中心に筋力トレに励み体重は5キロ増の69キロ。お尻回りは6センチもサイズアップした。公式戦は日本代表として臨んだ1月のアジア杯予選イエメン戦以来。大熊監督も「本来は代表に絡む選手。中盤でボールを奪う能力は抜けている」と期待していた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2010年10月30日のニュース