東京VのGK高木が名古屋へ

[ 2010年1月7日 16:01 ]

 J2の東京Vは7日、GK高木義成(30)が名古屋に完全移籍することが決定したと発表した。

 東京出身の高木は修徳高から国士舘大を経て2000年にV川崎(現東京V)入り。J1通算110試合、J2では通算84試合に出場し、06年の仙台戦では自陣ゴール付近からのフリーキックがそのまま相手方ゴールに入り、GKとしてはJリーグ4人目となる得点を記録。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2010年1月7日のニュース