元日本代表FW久保、ツエーゲン金沢へ

[ 2010年1月7日 14:21 ]

 J1広島は7日、元日本代表のFW久保竜彦(33)が、来季からJFLに参戦するツエーゲン金沢への完全移籍に合意したと発表した。10日に金沢市内で記者会見する。

 久保は福岡・筑陽高から1995年に広島入りし、2003年に横浜に移籍すると同年と翌04年の年間優勝に貢献し、16得点した03年にはベストイレブンにも選ばれた。07年には横浜FCでプレー、08年に当時J2だった広島に復帰した。08年は25試合に出場したが、J1に復帰した昨季はわずか2試合の出場で、シーズン終了後に戦力外通告を受け、Jリーグ主催の合同トライアウトに参加した。
 J1ではリーグ戦通算276試合に出場し、94得点。日本代表では国際Aマッチ32試合に出場し、11得点。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2010年1月7日のニュース