×

ジーコのフェネルバフチェ8強へ

[ 2008年3月5日 11:24 ]

セビリアとのPK戦を前に、選手に指示を与えるフェネルバフチェのジーコ監督

 ジーコ元日本代表監督が率いるフェネルバフチェが、欧州チャンピオンズリーグで初の8強入りを果たした。

 試合開始早々、敵地でセビリアに2点を先取される苦しい戦いを強いられた。だが、同監督は「われわれは攻めるチーム。守りに入ることはしない」と強気の姿勢を示した。後半34分にデイビッジがこの日2点目のゴールを挙げて2戦合計5―5とすると、PK戦ではGKボルカンが3人を止める活躍を見せた。
 3日に55歳の誕生日を迎えたジーコ監督。1982年のスペインW杯以来のセビリアでの試合に「この地には素晴らしい思い出が残っている」と感慨深げに話し「選手は強い精神力を見せてくれた」と満足そうだった。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2008年3月5日のニュース