平昌五輪

 フィギュアスケートの宮原知子(20=関大)が17日、大阪府吹田市の関大で取材に応じ、新シーズンのフリーはタンゴにすることを明かした。アルゼンチンの作曲家、アストル・ピアソラの曲などを集めたミックス曲になるそうで、「ダイちゃん(高橋大輔)もピアソラを滑りましたけど、それとは少し違います。アレンジ…

記事全文
Webtools & Bookmarks

ニュース

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      2020年東京五輪

      2018年平昌五輪