×

江東区 「公衆トイレ」の数の多さに自信

[ 2013年11月18日 05:30 ]

東京五輪トイレ問題

 公衆トイレについて、28競技中15競技が行われる江東区は、数の多さに自信のほどをのぞかせる。土木部河川公園課によると、区内には194カ所の公衆トイレがあり、担当者は「タクシー運転手によく“多くて助かる”と言われる」と誇らしげに話す。

 区議会では先月23日、「江東湾岸エリアにおけるオリンピック・パラリンピックまちづくり基本構想」の予算案が可決したばかり。担当者は「トイレの増設も含めて、まさにこれから町づくりに取り組んでいくところ」と話した。

続きを表示

「北京五輪」特集記事

「パラリンピック」特集記事

2013年11月18日のニュース