閉会式中継でNHKに“批判の声”「アナウンサー黙れ」

[ 2012年8月14日 06:00 ]

ロンドン五輪 閉会式

 ロンドン五輪閉会式を13日午前4時30分から中継したNHKに対し、ネット上で視聴者の批判が広がった。

 ロックバンド「MUSE」の大会公式ソングのほか、英国の著名アーティストが多数登場する中で、映像とは無関係の日本人選手の活躍を振り返るコメントを放送するなどした。ネット上には「アナウンサー黙れ」「余計な解説よりパフォーマンスを」など、歌を楽しみにしていたファンとみられる書き込みが目立った。同8時15分からの再放送でも「見たかった場面がカットされた」などの不満の声が上がった。同局広報部では「五輪に関するご意見は連日届いていますが、このことに関する件数は聞いていません」としている。

続きを表示

「ロッチ・中岡創一のホッケー講座」特集記事

「五輪社会」特集記事

2012年8月14日のニュース