遠藤はOA枠落選…G大阪「クラブとして容認姿勢は取っていた」

[ 2012年6月15日 06:00 ]

ロンドン五輪予備登録メンバー発表

(6月14日)
 G大阪は14日、浦和戦(16日、万博)に向けて完全非公開で調整した。日本代表に帯同していたMF遠藤とDF今野は別メニューで調整。

 松波監督は「あしたにならないと分からない」と話し、先発起用については前日練習で見極める意向だ。また遠藤はこの日発表されたロンドン五輪の予備登録メンバーから外れ、念願の五輪出場の夢はまたもかなわなかった。G大阪側にはOA枠での出場の打診はあったが、正式要請はなし。「クラブとしては容認姿勢は取っていた」と指揮官が明かすように、選出されれば快く送り出す準備をしていただけに、本人にとっては残念な結果となった。

続きを表示

「ロッチ・中岡創一のホッケー講座」特集記事

「女子アイスホッケー代表 スマイルジャパン」特集記事

2012年6月15日のニュース