今週の丸山元気!

スイープセレリタス リズム良く運べれば

[ 2020年9月12日 07:22 ]

今週は土日合わせて9鞍に騎乗します。

フェアリーテイ(土曜4R)は調教で乗りましたが、一息で走ってしまうところがあります。いいモノは持っていそうですが、その辺がどうかです。

プリンシアルーチェ(土曜6R)は悪い馬ではないので、あとは展開がハマるかどうかですね。

ショウナンハレルヤ(土曜11R)はスムーズな競馬ができれば前走くらい走れる馬ですからね。重賞で相手は強いですが、今回も自分の競馬ができれば。

アヴァノス(日曜5R)はまだ追ってから走りがバラバラになるところがありますが、能力は高そうです。今の時点でどこまでやれるかですね。

スイープセレリタス(日曜11R)は前走の1200メートルは忙しかったですね。マイルに延してリズム良く運べれば、もっとやれていいと思っています。

アドマイヤデルタ(日曜12R)はダートでも良さそうなタイプなので、良馬場の時計勝負になった時にどうかですね。雨で力の要る馬場になってくれたらより頑張れると思いますが…。

今週も応援をよろしくお願いします。

◎山崎の見解
土曜日
4Rフェアリーテイ ☆☆☆
 2週続けて併せ馬で先着するなど、新馬戦としては上々の動きを披露。コメントにあるように課題はあるが、今回のやや低調なメンバー構成なら能力でカバーできても。栗東坂路でしっかり追われて太目感ない仕上がりのリーヴルネッサンス、乗り込み十分で好仕上がりのジェセニア、水準以上の時計をマークしているオリヴィアンが上位候補か。

6Rプリンシアルーチェ ☆☆
 スタートの遅さは課題だが、4走前に現級で2着があるように地力はある。休み明けになるが乗り込み十分で仕上がりは良く、もう少し流れに乗れれば上位食い込みがあっても。ハマった時の末脚強烈なリアンフィーユ、叩いた上積み十分のニシノミンクス、マイペースなら渋太いベルポートが上位候補か。

8Rアコルドエール ☆☆
 中山ダート1800メートルで未勝利勝ちをしており、その時の勝ち時計も上々。クラス3戦目と実績ある舞台で変わる可能性も。大型馬で叩いた上積み十分のアドマイヤルプス、ダートでもう一押しを狙うトランスナショナル、前走は出遅れが響いたキングスバレイが上位候補か。

10Rシセイヒテン ☆☆
 前走14着は距離が長く、2走前5着は道悪が応えた印象。週末の雨予報は心配だが、綺麗な開幕週の馬場は歓迎でベストの1200メートルなら持ち味の末脚を生かせるかも。ここにきて力を付けており実績ある距離にも戻るファイブフォース、好仕上がりで初の古馬相手でも能力見劣らないケープコッド、マイペースなら渋太いアカネサスが上位候補か。

11Rショウナンハレルヤ ☆☆
 フラワーCやフローラSでは不利があったが、前走はスムーズな競馬で2着と好走し、今回人気馬の1頭ミスニューヨークに先着。休み明けも苦にしないタイプで、上位食い込みがあっても不思議ではない。オークス3着の実績が光るウインマイティー、馬体が成長し前走楽勝だったラヴユーライヴ、器用さがあるミスニューヨークが上位候補か。

日曜日
3Rガラティーン ☆☆
 調教時計は平凡だが、毎週のように一杯に追われ仕上がりは良好。ややワンペースな走りだが、前々で渋太さを生かせれば粘り込みがあっても。最終追い切りで好時計をマークしたブルーガーデニア、乗り込み十分で調教時計も水準以上のビューティフルボム、乗り込み豊富でフットワークもダート向きのホールシバンが上位候補か。

5Rアヴァノス ☆☆
 もう一追いが理想だが、調教を重ねる毎に馬体が絞れて一応の態勢は整った様子。まだ走り方に課題はあるようだが、素質を感じる馬体で初戦から差のない競馬ができても。栗東坂路で上々の時計をマークしているアメリカンピース、迫力十分の動きを見せているゴスホーククレスト、仕上がり良く実戦に行って良さそうなレヴカが上位候補か。


11Rスイープセレリタス ☆☆
 前走は後方ままで終わったが、初めての1200メートルで流れに乗れなかった印象。実績あるマイルに戻り、うまくタメが利けば食い込みがあっても。多少ハイペースでも逃げれば渋太いスマイルカナ、昨年の覇者トロワゼトワル、中山マイルは3戦3勝のルフトシュトロームが上位候補か。

12Rアドマイヤデルタ ☆☆
 ハナを切れなかった前走でも大きく崩れず勝ち馬とは僅か0.2秒差。北海道の洋芝で2勝しているように、野芝の速い時計勝負になった時の不安は残るが、力を付けている今なら今回も大きくは崩れないはず。前走は長距離輸送が応えたヴェルスパー、末脚堅実なヴォイスオブジョイ、減量騎手起用でもうひと粘りを狙うキタイが上位候補か。

<山崎啓介>
1982年生まれの北海道出身。2007年に専門紙「一馬(現・優馬)」に入社。美浦の想定班で、若手の調教師、騎手との繋がりが深い。現在も「優馬」のホープとなるべく、日々勉強中。

続きを表示

バックナンバー

もっと見る