競輪

アトランタ五輪銅・十文字引退 プロ競輪選手初メダリスト

 96年アトランタ五輪の自転車競技「男子1キロタイムトライアル」で銅メダルを獲得した十文字貴信(43=茨城)が15日付で引退した。  十文字は太田真一(埼玉)、伏見俊昭(福島)らハイレベルの75期生として95年4月にプロデビュー。徹底先行を貫いてS級に昇級。96年から自転車競技がプロ解禁になると…

2019年1月18日 05:30

ニュース

もっと見る