【ラジオNIKKEI賞】セットアップ 折り合いが鍵に、鹿戸師「リズム良く先行して運べれば」

[ 2024年6月25日 05:18 ]

 サウジ遠征帰りのセットアップだが調整に抜かりはない。鹿戸師は「すぐに休ませて、その後は順調にきている。1週前追いは久々の分モタモタしていたけれど、週末、当週やればちょうど良くなってくると感じています」と報告。

 同じ1800メートルの札幌2歳Sでは逃げ切って圧勝。「折り合いが鍵になってくる。リズム良く先行して運べれば」とポイントを挙げた。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「藤田菜七子」特集記事

2024年6月25日のニュース