【函館5R新馬】カルプスペルシュ初陣V 鮫島駿「センスが良かったしいい競馬をしてくれた」

[ 2024年6月22日 12:42 ]

<函館5R>デビュー戦を飾ったカルプスペルシュ(撮影・千葉 茂)   
Photo By スポニチ

 22日の函館競馬5R・2歳新馬(芝1200メートル)は、4番人気カルプスペルシュ(牝=石坂、父シュヴァルグラン)が差し切りV。好スタートから道中は内の好位を追走すると、直線は馬の間を割って伸びた。

 鮫島駿は「センスが良かったしいい競馬をしてくれた」と笑顔。石坂師は「内容的には満点。2歳にしてはしっかりしているね。(村尾)オーナーの初出走初勝利を飾れて良かった」と安どした。今後は函館2歳S(7月13日、函館)を目指す。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「藤田菜七子」特集記事

2024年6月22日のニュース