【天保山S】ミスターX エルゲルージ本命!骨っぽいメンバーでも勝ち負けになる

[ 2024年6月22日 05:30 ]

ミスターX
Photo By スポニチ

 土曜の京都メイン「天保山S」は昇級初戦のエルゲルージで勝負する。

 これまで14戦して掲示板を外したことがない堅実派だ。今回と同舞台だった前走の高瀬川Sは先行有利なペースの中、道中10番手を追走。直線、内からズバッと差し切った。勝ち時計1分23秒8も光っている。

 1400メートルにシフトしてから3戦して1勝、2着2回と距離適性を示している。この中間の稽古気配も抜群だ。上昇カーブを描きながらここへ。骨っぽい顔触れだが相手なりに走れる面もあり、勝ち負けになるとみた。馬連(6)から(1)、(2)、(3)、(4)、(9)、(14)、(16)へ。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「藤田菜七子」特集記事

2024年6月22日のニュース