×

【プロキオンS】メイショウウズマサ 安田隆師も期待「相変わらず攻め馬は動いている」

[ 2022年7月6日 05:30 ]

 メイショウウズマサは昨年このレースで果敢な逃げを打ち、12番人気で3着に食い込む力走を見せた。火曜朝は坂路を4F65秒5~1F15秒9で駆け上がり、最終追いに備えた。安田隆師は「前走(アハルテケS3着)は59キロを背負いながら、よく頑張っている。相変わらず攻め馬は動いているし、今回も行き切れるようなら」と期待する。メイショウカズサの3着に食い込んだ昨年が重馬場、過去に道悪で3勝。戻り梅雨が味方しそうだ。

 《回避》プロキオンS登録メイショウフンジン(牡4=西園正)は回避し、選出済みのマーキュリーC(18日、盛岡)へ。この回避により、除外対象だったアメリカンシードとサクラアリュールの出走抽選(2分の1)になる。

続きを表示

「札幌記念」特集記事

「北九州記念」特集記事

2022年7月6日のニュース