×

【安田記念1週前追い】サリオス 馬なりで11秒6、堀師「普段とは違うパターンで調整」

[ 2022年5月27日 05:05 ]

 安田記念の1週前追いが行われ、サリオス(牡5=堀)がレーンを背にWコース単走で追い切った。終始馬なりで5F70秒1~1F11秒6とラストだけ脚を伸ばした。堀師は「こなしの硬さを少しずつ改善させる工夫をして、普段とは違うパターンで調整しています。レーン騎手は“反応、フットワークは良かった。気を抜かずに走ってメンタル面もいいし、止め際の息も良かった”と言ってました」とコメントした。

続きを表示

「札幌記念」特集記事

「北九州記念」特集記事

2022年5月27日のニュース