×

【東京新聞杯】カテドラル 行きっぷり良し、ポイントは58キロ

[ 2022年2月2日 05:30 ]

 昨年の2着馬カテドラルは6歳になっても元気。日曜にCWコースで4F53秒0~1F11秒5をマーク。火曜朝は坂路を流した。池添学師は「日曜日は引っ張り切れないくらい行きっぷりが良かったですね。東京は走り慣れていますし、あとは重量がどうか」と58キロをポイントに挙げた。前々走の京成杯AHは1分32秒0でV。持ち時計の裏付けもあり、府中の高速馬場にもフィットする。

続きを表示

「札幌記念」特集記事

「北九州記念」特集記事

2022年2月2日のニュース