×

注目は出目!高確率で人気のロトくじ「当たるんです」でグレードレースが狙い目な理由

[ 2022年1月26日 12:00 ]

当たるんです 招き猫
Photo By 提供写真

 オートレースをロトくじ感覚で楽しめる重勝式投票券「当たるんです」。宝くじやBIGなどと比べて当せん確率がはるかに高いことで人気を誇っている。 特別ページはこちら

 「当たるんです」は対象開催の後ろから4つのレースの1着を狙うもので、コンピューターが他の購入予約者と重複しない番号を自動的に割り振るため、必ず当せん者が出る。通常の8車立てで実施された場合、4レースの1着が当たる確率は4096分の1(8×8×8×8)で、ミニを1口(500円)購入した場合の最高当せん金は143万3600円となる。メールアドレスと簡単な情報を入力するだけで登録できるので、この機会に挑戦してみてほしい。

 レースにはグレードがあり、上から順にSG、G1、G2、普通レースとランク分けされている。ここで注目したいのが出目だ。普通レースでは有力選手が8号車に乗るケースが多いため、コンピューターの割り振る数字に8がないとそれだけで期待感が減少してしまう。しかし、グレードレースは実力が拮抗する選手による競争となるため、出目の偏りが出にくいという。

 26日からの対象は飯塚で行われるナイター開催のG2「オーパルCC」。有力選手同士のレースなので、どの番号でも一定の期待感を持つことができる。また、26日はくじ購入に最適な開運日「一粒万倍日」なので、運試しにもってこい。セットをまたがないように予約状況を確認しつつ、10口(5000円、約410分の1)、20口(1万円、約205分の1)、40口(2万円、約102分の1)と複数口購入で当せん確率をアップさせながら、的中を狙ってほしい。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2022年1月26日のニュース