×

【シルクロードS】カレンモエ 好調キープ、陣営「体を大きく見せて張りがある」

[ 2022年1月25日 05:30 ]

カレンモエ
Photo By スポニチ

 セントウルS5着以来となるカレンモエは1週前追いで坂路4F49秒8~1F11秒9の好時計をマーク。臼井助手は「やれば出る感じ。基本、硬い馬だが、いつもに比べたらこの馬なりに柔らかい。帰厩してから体を大きく見せているし、張りがある」とうなずく。

 2走前の函館スプリントSは首差2着。重賞制覇まで、あと一歩だ。「コースも左右の回りも気にしていない。スタートは悪くないので、ある程度いいところで競馬ができれば」と期待を寄せていた。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2022年1月25日のニュース