×

【香港スチュワーズC】ゴールデンシックスティ 16連勝でストップ、最多記録ならず

[ 2022年1月24日 05:30 ]

 歴史的勝利はならなかった。香港古馬3冠第1ラウンドの国際G1「スチュワーズカップ」(芝1600メートル)が23日、シャティン競馬場で行われ、7頭立ての道中6番手で運んだホー騎乗の断然1番人気ゴールデンシックスティ(セン6=ルイ、父メダグリアドーロ)は直線、外から懸命に伸びたが先に抜け出したワイククをとらえられず3/4馬身差の2着。19年9月から続いていた連勝が「16」で止まり、サイレントウィットネスが02年12月から05年4月にマークした香港最多の17連勝に並ぶことができなかった。通算21戦19勝。今年は安田記念(6月5日、東京)参戦プランがあり、今後の動向が注目される。

続きを表示

「CBC賞」特集記事

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

2022年1月24日のニュース