昨年のダービー馬シャフリヤール ドバイシーマクラシックへ!

[ 2022年1月15日 05:30 ]

日本ダービーを制したシャフリヤール(右)
Photo By スポニチ

 昨年のダービー馬シャフリヤール(牡4=藤原)がドバイシーマクラシック(3月26日、メイダン芝2410メートル)を目標に調整を進めることとなった。サンデーレーシングが発表した。前走・ジャパンC3着後は栗東近郊のノーザンファームしがらきで調整している。また、昨年のNHKマイルCの覇者シュネルマイスター(牡4=手塚)はドバイターフ(3月26日、メイダン芝1800メートル)への登録を済ませた。遠征するかどうかは状態次第。

 昨年のオークス馬でジャパンC6着ユーバーレーベン(牝4=手塚)もドバイ国際競走を目標に京都記念(2月13日、阪神)で始動する。サラブレッドクラブ・ラフィアンが発表した。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2022年1月15日のニュース