×

【福岡・クイーンズクライマックス】寺田 10回目挑戦も悲願ならず「仕方ない」

[ 2021年12月31日 05:30 ]

クイーンズクライマックス、11R・トライアルで3着だった寺田(撮影・中村 達也)
Photo By スポニチ

 11R2着条件の勝負駆けだった寺田は、波のない位置をうまく立ち回ったかに思われたが、わずかに空いた懐を細川に差され、バック3番手に。道中は最後まで懸命に前を追いかけて差を詰めたが、つかまえるまでは至らなかった。「仕方ないですね。今は伸びていく感じがあったし、伸びは良かったけど、今節は回った後の足をこさせられなかった」とサバサバとした表情でレースを振り返った。10年連続10回目のチャレンジとなった今節だが、またしても悲願達成には届かず。初戴冠は来年の住之江に持ち越しとなった。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2021年12月31日のニュース