×

【福岡・クイーンズクライマックス】大山 地元大好き!「優勝を目指して頑張ります」

[ 2021年12月28日 05:30 ]

<第10回クインズクライマックス>12R・トライアルの選手たち(右から、1号艇・遠藤、2号艇・田口、3号艇・渡辺、4号艇・細川、5号艇・西村、6号艇・大山)(撮影・中村 達也)
Photo By スポニチ

 G1ウイナー・大山が地元ビッグ戦にいると、その姓の通り存在感が大きい。「今年はFが多く、あまり走っていなかったので、ここに来られると思ってもいなかったです」。先のグランプリでは福岡支部の大先輩・瓜生正義がV。瓜生も11月チャレンジCで流れをつかんだ。レディースチャレンジCで今回の出場にこぎつけた大山も脈はあるか。「福岡は大好き。12位だけど、残れたからには優勝を目指して頑張ります」。前回当地お盆戦でV。走り慣れた水面をプラスにしていく。12Rは6号艇で登場。高配に期待したい。

続きを表示

「2022 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2021年12月28日のニュース