×

【東京新馬戦】コウキ 力強く抜け出しV!上原師「距離はマイルから1800ぐらいがいいかな」

[ 2021年11月28日 05:30 ]

 東京5R新馬戦(芝1600メートル)は3番人気コウキ(牡=上原、父エピファネイア)が4番手追走から力強く抜け出し、後続の追い上げをしのいだ。柴田大は「能力は高いが気性が難しいので調教で工夫しながらやってきた。勝ててうれしい」とニッコリ。上原師は「鞍上が3週連続で調教に乗って感触をつかんでくれていた。距離はマイルから1800メートルぐらいがいいかな」と話した。

続きを表示

「小倉記念」特集記事

「関屋記念」特集記事

2021年11月28日のニュース