×

【ジャパンC】(14)ユーバーレーベン 坂路をゆったり、陣営「相手は強いが順調に来たのが何より」

[ 2021年11月28日 05:30 ]

 ユーバーレーベンは南Bコースを軽く回ってから坂路1本。折り合いをつけて、ゆったりと駆け上がった。「いつものメニュー。秋華賞(13着)は何とか間に合ったという感じだったので、今回の方が確実に良くなっている」と野島厩務員。「おとなしい馬だが、乗り役がまたがればスイッチが入る。相手は強いが順調に来たのが何より」。オークスを制した舞台で強豪牡馬に挑む。

続きを表示

「札幌記念」特集記事

「北九州記念」特集記事

2021年11月28日のニュース