【多摩川・ウェイキーC】金子 良機で勢い乗る「行き足が良さそう」

[ 2021年9月27日 05:30 ]

 金子が抽選運に恵まれた。手にした28号機は32、49、67などと並ぶ当地有力エンジンの一角。近況は乗り手がB1級でもお構いなしの噴きっぷり。前々節は後藤盛也が抜群の出足を武器に準優勝した。前走の砂長知輝も9走して7度の舟券絡み。出足と回り足を評価していた。金子も「いいと思う。行き足が良さそうで、前回ここに来たときよりスタートが届いていた。ペラだけやる」と、早速良機のパワーを感じ取っていた。初日は9Rに出走。いきなり大事な1号艇が巡ってきた。初戦を白星で飾り、勢いに乗りたい。

続きを表示

「2021 ジャパンC」特集記事

「京阪杯」特集記事

2021年9月27日のニュース