【新潟新馬戦】スノーグレース 良血馬で期待大、中舘師「ストライドが大きく軽い走りする」

[ 2021年7月30日 05:30 ]

スノーグレース
Photo By スポニチ

 新潟日曜6R(芝1600メートル)に出走するスノーグレース(牝=中舘)は血統面から注目の1頭。父は新種牡馬ドレフォンで、既に産駒4頭が新馬勝ちと好調。母系も優秀で、一族からはヴィクトリー(07年皐月賞)など重賞ウイナーが多数出ている。「ストライドが大きく軽い走りをする。操縦性も高い。福島デビューのプランもあったが、新潟の方が向くと判断して待った。楽しみな馬」と中舘師の期待も大きい。

続きを表示

「2021 阪神JF」特集記事

「カペラS」特集記事

2021年7月30日のニュース