×

【岸和田・高松宮記念】山崎賢 単騎一発狙う!手応えあり「準決の感じが一番良かった」

[ 2021年6月20日 05:30 ]

山崎賢人
Photo By スポニチ

 準決11Rの山崎賢は叩かれ打鐘では8番手に置かれたが、打鐘4角から強烈に巻き返した。番手にはまる形の清水には差されたが、2着に粘って18年8月の平オールスター以来、2回目のG1決勝進出を果たした。「全部引いてから行けるところから行こうと。後ろの状況も分かったし、自分のペースで踏めました。準決の感じが一番良かった」と手応えはばっちり。ナショナルチームに所属し、自慢のスピードはさらにアップ。決勝は単騎となったが、好機に強烈に踏み込めば大仕事をする予感も。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2021年6月20日のニュース