×

【岸和田・高松宮記念】宿口 G1初決勝進出!「ここまで来られて良かった」

[ 2021年6月20日 05:30 ]

宿口陽一
Photo By スポニチ

 準決10Rは黒沢のカマシ先行に乗った宿口が3角番手捲り。切り替え続いた守沢を振り切って1着でゴール。うれしいG1初の決勝進出を果たした。「黒沢君のおかげです。正直直線が長く感じました」。控えめながら笑みがこぼれた。

 今回は同県の尊敬する平原康多の欠場もあって、結果を残したい気持ちは強かった。「平原さんにはお世話になっています。平原さんの分までとはいかないが、ここまで来られて良かった」。決勝は関東勢の吉田目標の戦い。吉田の仕掛けに乗り威力のある決め脚を発揮だ。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2021年6月20日のニュース