【オークス】スライリー80点 父オルフェーヴル譲りのきつい顔つきも力みなし

[ 2021年5月18日 05:30 ]

鈴木康弘「達眼」馬体診断

スライリーの立ち姿(現場代表)

 父オルフェーヴル譲りのきつい顔つき。耳に力を入れ、鼻をとがらせています。

 ただ、立ち方には力みがありません。2400メートルにも対応できる伸びやかな体形。毛ヅヤも良好です。腹周りには余裕がありませんが、この産駒は細くても気性で走るところがあります。

続きを表示

「アイビスサマーダッシュ」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2021年5月18日のニュース